突発性難聴 治療記録

20代OLの突発性難聴治療記録

苦手になったこと

投薬治療と通院によるブロック注射を続けております。聴力検査は1.5ヶ月に一度程度にする予定です。あまり頻繁に測定しても、ね。耳の閉塞感と耳鳴りが続いておりますが、先日も書いたように、結構慣れるもんです。"ひどいとき"以外はあまり気になりません。…

退院、職場復帰

完治はしなかったものの、症状は緩和され、退院しました。その後は、主治医と相談した結果、投薬を続けながら週2回の通院をすることにしました。3ヶ月〜半年は聴力が動く方もいるから、もう少し頑張ってみましょう、とのことでした。病院は平日しかやってい…

その後の治療、生活

退院後も仕事をしながら、治療を続けております。今後も、治療のこと、治療費のこと、生活のことなど少しずつ書いていければと思っております。私がこの病気になったとき、とにかく不安でネットで調べまくりました笑ネットの情報なので100%真実ではないかも…

発症20日目 退院

随分とご無沙汰してしまいました。退院、職場復帰とバタバタしておりまして、、、遡ることとなりますが、発症20日目の退院について。約2週間の退院生活が終わりました。それまでの生活では考えられないほどの規則正しい生活、十分な睡眠、食事、清潔で静かな…

発症13日目 聴力検査、同じ病気の方々

発症13日目。 プレドニンの服用が明日で終わります。早く治っておくれ、パンパンの顔よ。入院している間は月曜と木曜のみが聴力検査の日となります。回復している実感があまりなく、聴力検査を受けたいような受けたくないような複雑な気分。聴力検査の間も耳…

副作用

プレドニンによる副作用のこと。プレドニンを服用し始めて10日目頃、シャワーを浴びてふと鏡を見ると、いつもよりほっぺがふっくらしているような気がしました。ちょうどその日お見舞いに来てくれた友達にも「あれ?太った?」と。(入院中はほとんどマスクを…

入院生活

荏原病院での入院生活について。 主治医、看護師の方々、みなさんとても親切で感じが良いです。院内も非常に清潔で不快感はありません。私が入院しているのは4人部屋。(個室を取ると1日18,000円もするとのこと。とてもとても...)突発性難聴の治療で有名な病…

発症10日目 入院

発症10日目。相変わらず継続する閉塞感と耳鳴り。起きる度に、もしかしたら聞こえるかもという期待が裏切られ嫌気がさす朝が続きます。職場の方々は休職に理解を示してくださり、大田区の荏原病院にて2週間の入院治療に入ることになりました。主な治療は3つ…

発症7日目 荏原病院受診

発症7日目。体感ではなんとなく改善してきているようにも思われるが、不安で仕方ない。ネットで調べた結果、突発性難聴に効果のあると言われている高圧酸素治療、神経ブロック注射治療が受けれれる荏原病院という病院があるとのこと。幸い都内に住んでいたの…

発症3日目 鍼

発症3日目。投薬は続けていましたが、症状は改善されていません。ネットで色々と検索した結果、鍼も突発性難聴に効果があるらしいという情報を発見。東洋医学はどうしても100%信じることはできませんでしたが、藁にもすがる思いで新橋の「一掌堂」さんを訪ね…

発症

朝起きると、左耳が詰まった感じ。耳抜きを試みるも効果なし。左耳を触ってみると、音がしない...とりあえず出社はしたものの、受話器からの音が聞き取れず、慌てて保険組合の診療所へ。鼓膜等に外傷はないとのことで、突発性難聴と診断されました。中等度〜…